Your cart
translation missing: ja.general.icons.close_alt Icon

Blog

美味しい葡萄、買ってきたよ

8ヶ月ぶりぐらいに実家に帰りました。
お正月に訪れてからのコロナ期突入でまったく帰れず
春が過ぎ、夏が過ぎ、秋になっていた…

引きこもり of 引きこもりだけど
もし万が一感染させてしまったらと心配すぎて、
マスクを外さず極力離れて喋って、
お土産をどさどさーっと置いて
1時間経たずに帰りました。

久しぶりに帰った実家は
匂いと、緑と、ひんやりした床が心地良かった。
地元はあまり好きではなくて
風景も自分の知っていたものでは無くなっていってる
(撤去されたお気に入りの遊具、潰れてしまった馴染みのお店、
知らない新建材のお家)けど、
やっぱり自分の生まれ育った家には愛着あるものなんだなと
しみじみと思ってしまいました。
もうすぐ30才という節目だからか、
自粛生活に疲れているからか、
令和に平成のコンテンツ復活しすぎだからか、
昔を振り返ることが多く
心がチクチク、グラグラしている最近の私です。

↓母の仕業と思われる出窓に貼られた伊右衛門ラベル
(家に父だけ居て、母は不在だった)
何故だ…

More

白米のように

 

3月からずっと続く自粛生活で、夏は10日も家から出ていないんじゃないか?
そんな状態でした。家に籠りきりでラジオを聴きながら制作をする日々、
せめて文章を未熟なものでも綴ろうと思いまして
ブログを初めてみることにしました。
不定期ですがよろしくお願いします。

 

ブログを生まれて初めて作ったのは確か16年前くらいだと思います。
中2の私はしょこたんブログが大好きでした。
色付きのリップクリームが出始めた頃で(撫子とか桜なんちゃらリップ)
そのレビューを載せてくれていた、というのが見始めたきっかけです。
そして自分でも始めてみたいと思ったのでした。
今では色付きリップなんて溢れるほどあるなぁ。

 

それはまぁ置いておいて、
自粛生活になってから、一日中びったりと自宅に居たわけなのですが
私の作業スペースは南向きの部屋になっています。
ゆっくりと登る太陽に照らされながら制作をして、(夏は暑い)
夕方になると夕焼けで窓がオレンジに染まった北向きの部屋に移動して
部屋が暗くなるまで待ってみたりします。
キラキラ光った窓がふっと暗くなるこの瞬間は
何度体験しても飽きません。

何度体験しても飽きない、ということを私は
「白米のように飽きない」と言ってます。
デザインも、絵も、セラミックも、リップも。


なんだか白米と書いたらお腹がすきました。
噛み続けて良い作品が生み出せたらと思っています。

 

More

はじめまして

はじめまして

こんにちは、Maya Numata Graphic にお越しいただきありがとうございます。

私はグラフィックアーティスト、デザイナーとして東京を拠点に活動しています。

このウェブサイトで販売されている作品はすべて一点一点、手作りで制作しています。

どれもすこし歪んでいたり、線がかすれていたり、機械でつくったように完全ではないところもありますが、色と形の表現について、日夜手を動かしながら、思考と実験を繰り返してうまれたものたちです。

私の作品がすこしだけだれかの暮らしに彩りを添えられたらとても幸せに思います。

More